視力回復 フタワソニック(アイパワー・ミオピア)体験記(2)

ホーム フタワソニック(アイパワー・ミオピア)とは フタワソニック(アイパワー・ミオピア)体験記 トレーニング法 Q&A 書籍 メールマガジン ソフトウェア サプリメント グッズ ソニマックとは アイトレーナーとは レーシック 視力回復 リンク集 レーシック リンク集


視力は回復するとお思いですか?答えはイエス。私の視力回復経験をお話します。


初体験

品川駅東口の雑居ビルの3階、階段をあがるとそのビルの一室にありました。
(現在は関西にしかアイメディカルセンターはありません)

まず、壁に張ってある視力表で現在の視力を測ります。

そしてとりあえず1回試してみてはということで、フタワソニックを目に当てること10分間、
その後にもう1回視力測定します。

その場でだいたいコンマ1くらいはよくなります。

原理としては、超音波(ある意味ただの振動ですが)を目に当て、
レンズを調節する筋肉をリラックスさせるというものです。

コンタクトレンズを続けていてもお金はかかります。
コンタクトレンズは消耗品ですので、だいたいレンズの寿命は2年位で約2〜3万円かかります。
しかも視力が回復しなければ半永久的にかかります。

それにくらべたら、コンタクトが不要なくらいに回復すれば、
十分元はとれると思ったわけです。


前へ | 高校生の頃から視力が落ち始め | アイメディカルセンターの門を叩く | これって高いか安いか? | トレーニングの日々 | 視力を維持する | その後の経過(2006年現在) | 視力回復Q&A | 次へ



ソニマックはフタワソニックと同じ原理の超音波治療器です。

Amazon.co.jp: 目の超音波治療器 ソニマック 【厚生労働省承認医療機器】



メガネ屋さん、ごめんなさい!

視力回復とレーシックのアイポータル
視力回復の総合情報館

メガネやコンタクトを捨てて裸眼生活の第一歩を!

あなたに合った視力回復法を選びましょう。
Copyright(c) 2004-2013 視力回復情報 - できる!視力回復 | 運営者情報