視力回復 ソニマックとは

ホーム フタワソニック(アイパワー・ミオピア)とは フタワソニック(アイパワー・ミオピア)体験記 トレーニング法 Q&A 書籍 メールマガジン ソフトウェア サプリメント グッズ ソニマックとは アイトレーナーとは レーシック 視力回復 リンク集 レーシック リンク集



視力回復 ソニマックとは


ソニマックとは、厚生労働省認可(認証15700BZZ01973000)の医療機器です。



ソニマックもフタワソニック(アイパワー・ミオピア)と同様に、目に安全で有効な低数帯域超音波の治療特性を適用した「調節異常緊張・偽近視(仮性近視)の抑制(症状を抑え止める)と緩解(症状の軽減または消失)」を効能・効果に持つ医療機器承認の治療器です。

超音波治療器の特性については、フタワソニック(アイパワー・ミオピア)とはを見ていただくとして、フタワソニック(アイパワー・ミオピア)とソニマックは何が違うのでしょうか。

ソニマックはフタワソニック(アイパワー・ミオピア)の改良型だそうです。

以下はインターネット上の掲示版に書かれていた情報です。事実と違っている点がありましたらご指摘ください。
(読みやすくするために改行位置は変更しています)

大庭 > ソニマックとフタワソニックの効果は同じではありません。

結論的にはソニマックの方が上であると考えられます。

理由@歴史的な背景から申し上げますと、昭和40年に世界で初めて眼適応超音波治療器として開発されたダイソニックという治療器がありました。フタワソニックは昭和44年〜、そのダイソニックの類似品として販売されているもの。ソニマックは昭和57に、そのダイソニックを開発したメーカーが、ダイソニックの改良新機種として開発されているもの。ただソニマックの方が新しいというだけでなく、安全性や効果向上のために改良されている点が重要です。

理由A超音波機構及び構造上の違い、専門的な分野になりますが、超音波機構の必須要件である「磁歪振動子の特殊処理加工」の加工の違いにより、性能の精度や超音波の品質がソニマックの方が高いと言えます。

理由B臨床実験の有無、まずフタワソニックには臨床実験の経験がありません。なぜならばソニマックを製造しているメーカーが過去に行ったダイソニックの臨床実験結果をそのまま用いてダイソニックの類似品として申請したためです。ソニマックはダイソニックで行った臨床実験とは他に「調節異常緊張および調節性眼精疲労に対する所定の臨床試験」「二重盲検法による効果判断試験」「動物試験」等を実施し、6つの医科大学と9つの病院での実施データが提出され、明白な性能差がある改良新機種と認められています。

他にもありますが、超音波自体の性能はまず明白にソニマックの方が上であると断言できます。フタワソニックにはタイマーがついてますが、ソニマックにはありません。ソニマックの方が大きさも小さくまとまっていてコンパクト。持ちやすいと思われます。アダプター(別売¥2,500)を使用すれば乾電池も不要で経済的。重さも半分近くになり、お薦めします。料金的には¥20,000ソニマックが安い。(あまり知られていませんがソニマックには「ソニマック双連セット」というのがあり、テーブル据え置き式、両眼同時照射、タイマーつき(¥168,000)というのがあります。医療機関にはこちらをお薦めします。(文章が宣伝的になりましたが、私は別にソニマックのメーカーの者ではありません。あしからずご了承下さい。)

大日技研のホームページにも同様のことが書かれています。
眼科用超音波治療器の開発年表


なお、ソニマック最新型にはオートオフ・スイッチ(約5分後に自動停止)のタイマー機能が内蔵されています。

歴史的な背景を考えると、ソニマックの方がよさそうですが、フタワソニック(アイパワー・ミオピア)がだめとか効果がないとかいうわけではありません。原理は同じなので、自分が信頼できると思ったものを選んでください。
(現に私がフタワソニックを使って視力回復したという事実があります)

Amazon.co.jp: 目の超音波治療器 ソニマック 【厚生労働省承認医療機器】



メガネ屋さん、ごめんなさい!

視力回復とレーシックのアイポータル
視力回復の総合情報館

メガネやコンタクトを捨てて裸眼生活の第一歩を!

あなたに合った視力回復法を選びましょう。
Copyright(c) 2004-2013 視力回復情報 - できる!視力回復 | 運営者情報