視力回復 フタワソニック(アイパワー・ミオピア)ソニック体験記(5)

ホーム フタワソニック(アイパワー・ミオピア)ソニックとは フタワソニック(アイパワー・ミオピア)ソニック体験記 トレーニング法 Q&A 書籍 メールマガジン ソフトウェア サプリメント グッズ ソニマックとは アイトレーナーとは レーシック 視力回復 リンク集 レーシック リンク集


視力は回復するとお思いですか?答えはイエス。私の視力回復経験をお話します。


その後(1996年当時)


仕事の関係上これ以上よくなるのは、非常に難しいと思っています。

最近では目が疲れたときなど、週に1回くらいの使用頻度です。
とりあえず、次の書き換え5年後(優良なので(^^;))まで現状維持できればと思います。

よく貸してくれといわれるのですが、自分で買ってこそ効果がでると思います。
そのほうがそれだけ真剣に取り組むでしょうから。

目に当ててスイッチを入れると「ピー」という音がしますので、
我が家ではピーちゃんと呼んでいます。

その後(2004年現在)

視力0.7レベルを維持しています。

免許も条件なしで、裸眼で運転しています。

仕事柄、パソコンに向かう時間も長く1日8時間以上ディスプレイに向かっています。

当然、眼にかかる負担は軽くない状態です。

もっとも、最近はトレーニングをほとんどしていませんが、
眼に疲れを感じた時は、フタワソニックを左右5分ずつ当てることは欠かしていません。

何よりもいまだに電池交換だけで、使えていることはありがたいことです。
(一度だけ電池蓋が壊れたことはありますが、無償で送ってくれました)


こんな方にお勧め

通わずに自宅でトレーニングしたい。
レーシックのような手術はちょっと不安
自分だけでなく家族に近視が多い

家族みんなで使えば割安です。
また、職業上の理由ですぐに視力が必要になる人には、向かないことになります。



ソニマックはフタワソニックと同じ原理の超音波治療器です。

Amazon.co.jp: 目の超音波治療器 ソニマック 【厚生労働省承認医療機器】




前へ | 高校生の頃から視力が落ち始め | アイメディカルセンターの門を叩く | これって高いか安いか? | トレーニングの日々 | 視力を維持する | その後の経過(2006年現在) | 視力回復Q&A | 次へ



メガネ屋さん、ごめんなさい!

視力回復とレーシックのアイポータル
視力回復の総合情報館

メガネやコンタクトを捨てて裸眼生活の第一歩を!

あなたに合った視力回復法を選びましょう。
Copyright(c) 2004-2013 視力回復情報 - できる!視力回復 | 運営者情報