視力回復情報 レーシック

ホーム フタワソニック(アイパワー・ミオピア)とは フタワソニック(アイパワー・ミオピア)体験記 トレーニング法 Q&A 書籍 メールマガジン ソフトウェア サプリメント グッズ ソニマックとは アイトレーナーとは レーシック 視力回復 リンク集 レーシック リンク集


私の体験談は超音波治療器フタワソニックを使ったものですが、視力回復情報サイトではレーシックについても触れておきます。

レーシックとは

レーシック(LASIK)は、Laser in Situ Keratomileusisの頭文字を取ってLASIKと読んでいます。レーシックとは、レーザーで角膜を修正するという意味です。 手術では、エキシマレーザーが使用され、角膜の形状を変えることによって 屈折率を変化させ、視力を回復させます。このレーシックは、メガネ・コンタクトに代わる第三の視力矯正方法として注目を浴びている、 最先端の医療技術です。

レーシックでは、このエキシマ・レーザーを使って角膜の中央部を削ることに より、角膜のカーブを変化させます。エキシマ・レーザーはコンピューターで制御されているため、マイクロメートル(1マイクロメートルは1000分の1ミリメートル) 単位という高い精度で角膜の形を整えることができます。

レーシックの手術時間は両眼でおよそ15〜20分、無痛、入院不要、早い視力回復

レーシックの特徴は、従来のレーザー手術(PRK)に比べて、術中・術後の痛みをほとんど伴わないことです。手術後は、入院の必要も全くないとはびっくりです。

レーシックは、無痛で素早く視力を回復させることが可能です。

手術時間は両眼でおよそ15〜20分。レーザーの照射時間は、その内およそ 数十秒程度。術後30分程、クリニックで休んだあとは帰宅できます。早い人では、 術後間もなく視力が回復してきます。レーシック手術をされた人が、最も感動を受けるのは、翌日の朝に目覚めた瞬間、 時計の時刻や、周りの視界が全てクリアーに見えることだそうです。

安全性について 日米における安全性の証明

やはり気になるのは安全性ですね。

全米では、年間100万件を越える屈折矯正手術が毎年実施されています。 1995年にFDA(米国食品医薬品局、日本の厚生労働省あたる機関)がエキシマレーザー治療 による矯正手術を認可してから、急速に発展してきました。 これまでにAAO(米国眼科学会)や ASCRS(米国白内障屈折手術学会)によってその安全性が認められていましたが、国の機関で あるアメリカ国防総省の医学委員会がレーシックを積極的に取り入れるようになったことで、 その安全性がさらに証明されました。

日本でも、2000年1月に厚生省(現:厚生労働省)がエキシマレーザーによる矯正手術をつまりレーシックを認可し、 その安全性が確認されています。

国内では、年間4万件ほどの矯正手術が実施されており、米国の 100万件以上に比べるとその普及度合いの格差は、歴然としています。 しかし近年序々に社会的に認知度が高まり、プロゴルファーや野球選手などプロスポーツ選手や 各界の著名人など多くの人が、裸眼視力による快適な生活を手に入れています。 これからメガネやコンタクトレンズとともに、第三の近視矯正方法として注目を集めています。


レーシックを受けられた著名人


●プロゴルファー

 タイガーウッズ、中嶋常幸、芹沢信雄、片山晋呉、片山真理、 岩間健次郎、小達敏明

●野球選手

 松坂大輔(西武)、藪恵壹(阪神)、後藤孝志(巨人)、土橋勝征(ヤクルト)、稲葉篤紀(ヤクルト)

●その他の著名人

 倖田來未(歌手)、松方弘樹(俳優)、清水圭(タレント)、中谷彰宏(作家)、青島健太(スポーツキャスター)、土屋圭市(レーシングドライバー)、海和俊宏 (プロスキーヤー)、カルロス・ゴーン(日産社長)

メガネ・コンタクトに代わる第三の視力矯正方法であるレーシックの素晴らしさが、少しずつ認知されています。多くのプロスポーツ選手や、著名人の方々が裸眼視力による快適な生活を手に入れています。

レーシックの神戸クリニック

俳優の山崎裕太さん、「B21スペシャル」デビット伊東さん、K 1 、PRIDEのカリスマレフリー島田 裕二さんもレーシック経験者


神戸クレニックでは、レーシックを受けられた方やレーシックドクターと話をすることができる、 レーシック説明会が開催されています。

説明会のページから申し込めるメールマガジンを購読しておけば、神戸クリニックの新着情報、期間限定のキャンペーンや、レーシック説明会の開催情報がわかります。今すぐ購読申込みしましょう。


視力回復を願っていても、手術に対する不安は少なからずあると思います。

そこで、実際にレーシックを受けられた方のサイトを紹介します。

レーシック-LASIK-体験談★Blog
エイジさん

レーシック(LASIK)の選び方-レーシックの体験記と基礎知識
野崎 雷太さん

LASIK体験者によるレーシック入門
でぃえらさん

母と娘の近視矯正 レーシック(LASIK)体験記
夢子さん

三十路OLのレーシック(LASIK)体験記
TUNKAさん

「LASIKでどの程度視力が回復するのか?」「LASIKで手術給付金はおりるのか?」などの疑問や、 どのような経緯で安全性についての「ためらい」を解消できたのか?がわかります。

レーシック - 体験談 - 検索
体験談サイトの検索はここからどうぞ。

神戸クリニックの老眼治療(Near Vision CK)


  1. 当サイトは、レーシックについての情報を発信し、レーシックに関心を持っている方に対して有益と思われる情報を提供することを目的としております。

  2. 当サイトでは、レーシックに関する情報提供を行っていますが、レーシック手術を受けることを勧誘したり強要するものではありません。

  3. 当サイトで掲載しているコンテンツの一部にはアフィリエイトプログラムによるものも含まれます。アフィリエイトプログラムとは、サービスを提供しているクリニックと提携し、そのサービスをお客様にご紹介することで報酬の発生する業務提携を結ぶことを意味しております。

  4. レーシックは100%の効果を保障する視力回復方法ではありません。合併症というリスクが伴い,また効果にも個人差がある視力矯正方法です。医療に関する意思決定には、自己責任での判断と行動をお願いいたします。

  5. レーシックの適応や合併症など、医療的な問題でお悩みの場合は、当サイトの情報だけで判断せず、必ず医師の診断を仰ぐようにしてください。

  6. 当サイトの情報を参考にレーシックを受けられ,何らかの問題が生じた場合でも、責任は一切持つことができませんのであらかじめご了承ください。


メガネ屋さん、ごめんなさい!

視力回復とレーシックのアイポータル
視力回復の総合情報館!

メガネやコンタクトを捨てて裸眼生活の第一歩を!

あなたに合った視力回復法を選びましょう。
Copyright(c) 2004-2013 視力回復情報 - できる!視力回復 | 運営者情報