Tポイントに並ぶポイント「Ponta」が登場!

ポイントという言葉を聞いて、まず一番最初に皆さんの頭に浮かぶのはどのポイントですか?おそらく多くの方々がTポイントを思い浮かべるのではないでしょうか。会員数3365万人、全国62社3万店が加盟しているTポイントは私たちの生活にとても身近な存在になりました。ですが今年3月、そのTポイントに並ぶかもしれない……と噂されているポイントが出現しました。その名も、「Ponta(ポンタ)」。すでに全国ローソン、昭和シェル、ゲオの参加が決まっており、外食系産業など、新たな加盟企業10社前後が発表される見込みです。


なお、入会は従来のローソンカードと同じように、店頭にある申込書に必要事項を記入してポストに投函する必要がありますが、20歳以上の方に限りネットでも入会申し込みを受け付けています。

投函の場合もネットの場合も、カードが届くのは10日~2週間ほどかかるそうです。

試しにネットから申し込んでみましたが、ネットの場合は先にカードのID番号が発行されるので、すぐに会員用の特別サイトにアクセスすることができました。
サイトでは利用履歴やキャンペーン情報、ポイントの残額などを確認することができます。
コンビニでの買い物はお手軽ゆえになにを購入したか忘れがちです。ついつい買いすぎてしまうこともあるでしょう。
しかし履歴を確認すれば、使い過ぎに注意を払うこともできます。消費者側としてはとてもありがたいシステムです。

▼ポンタポイントの詳細Q&A▼

Q.会費は必要?
A.必要有りません。入会費、発行手数料、年会費、すべてまとめて無料です。

Q.ポイントの付与率は?
A.100円につき1ポイント付与。基本加盟企業によって自由に付与率を調整できます。

Q.ポイントの有効期限は? A.ポイントは最終利用日から1年間有効です。加盟店を継続的に利用していれば、実質無期限になる。

Q.他社ポイントとの交換はできる?
A.他社とのポイント交換はJALとの相互交換のみ。ローソンポイント時代に提携していたほかのポイントとの交換はできません。

Q.貯まったポイントはどう使う?
A.1ポイント=1円としてレジで利用できる他、引換券と交換してローソンの商品や特典をもらうことができます。

Q.ポンタの名前の由来は?
A.ポンタの名前の由来は、「ポイントターミナル」…つまり、「ポイントの集まるところ」という意味を省略したもの。可愛らしいタヌキのキャラクター、ポンタ君を、これからいろいろなお店で見かけることになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA