ENEOSカードサービス変更

ENEOSカードのサービスが2010年の秋ごろから変更になるようです。

今のENEOSカードの年会費は、年1回以上のENEOSサービスステーション又はNICOS・VISA・MasterCard加盟店での利用があれば無料で、年1回以上の利用がなかった時、あるいはキャッシングの利用しかなかった時は徴収されます。それが、2010年の秋ごろには、年1回の利用があっても無料にはならず、年会費1,312円を支払うようになるのだそうです。

そして、ENEOSサービスステーションでのガソリン・軽油を入れると、1リットルで2円を請求時に割引してくれていますが、その割引も1リットルで1円の割引になるようです。

現在、ENEOSカードの新規会員募集はインターネットで行っていません。一時停止になっています。ENEOSで給油する方は、ENEOSカード以外の選択肢があります。楽天カードです。全国のENEOSステーションで、楽天カードで支払うと、もれなく楽天スーパーポイント2倍がもらえ、給油だけでなくカーケア商品にも使えます。ポイントとして還元される割引額はガソリンの値段によって変わります。

これまでは、ガソリン値段が100円/1Lを超えた場合のみ楽天カードがお得でしたが、ENEOSカードがリッター1円引きということになると、ガソリン価格に関わらず楽天カードが有利ということになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA