セディナカード申込みま専科

セディナカードをご存知ですか?

セディナカードと聞いて、「セディナ?知らない名前の会社だな…?」と感じる方も大勢いらっしゃるのではないのでしょうか?実はセディナとは、OMC、セントラルファイナンス、クオークの3社が合併して出来たクレジットカード会社です。2009年4月1日からスタートしたのでまだ日は浅い会社ですが、規模としてはかなり大きい会社といえます。そこで今回は、このセディナから発行されているセディナカードの特徴や、ポイントサービスについて詳しくご紹介していこうと思います。セディナカードは年会費無料、かつポイント倍増キャンペーンなどを頻繁に行っているカードなので、「ポイントを貯める」ということに重点を置いている方にぜひ知っておいてもらいたい事がたくさんあります。

ネット購入でポイント最大30倍

セディナでは、セディナモールというショッピングサイトが用意されています。セディナモールでは、モールを経由して購入した商品に対して、ショッピングポイントに加えて、さらに最大30倍までポイントを引き上げるというサービスを行っています。モールと提携している店は、無印良品、楽天、ヤフーショッピング、ベルメゾン、DHCなど有名どころが集まっており、それぞれの商品に異なるポイント倍数が設定されています。

このポイント倍数は期間限定で設定されているものなので、たとえ今月あるメーカーが30倍と明記していても来月には6倍に下がっていたりと、変動はかなり激しいす。ご興味のある方は、是非実際にモールにアクセスして倍率の流れをチェックしてみてください。ちなみに現在はアップルストア、ソフマップ、ビックカメラなどでポイント4倍サービスを行っています。セディナ会員だけの特別価格も用意されており、ソフマップでは中古パソコンを29800円から購入できます。さらに、モールを経由してビックカメラでコンタクトを買えば、初回に限り10000ポイントをプレゼントする企画も実施しているので、要注目です。

また、セディナモールでは、会員に向けたキャンペーンやプレゼント企画なども沢山取り揃えています。無印良品で商品をお買い物いただいた皆さまの中から、抽選で5名にセディナモール×無印良品コラボで製作されたアロマディフューザーをプレゼントするなど、こういったプレゼントキャンペーンも月ごとに変化&増加していきます。

ゴールドの特権

セディナカードゴールド(年会費2,000円)では、通常のセディナカードの機能に加えて、さまざまな特典が付属されています。そのひとつが、ゴールド会員限定のポイント5倍キャンペーンです。期間は2012/4/15(日)-2013/3/17(日)で、毎月第3日曜日に対象加盟店で買い物をすると、その利用額分のポイントが5倍になって付与されます。(継続になりました!)

また、通常カードではなかった旅行保険も充実しています。国内・海外ともに旅行傷害保険が最高2,000万円付帯される他、最高150万円のショッピング保険も付帯されるので、旅行先でも不安になることはありませんね。ゴールド会員なら、ゴールド会員専用デスクが用意されているなど、ゴールドカードならではのリッチなサービスも利用出来ます。

さらに、アニバーサリーポイントといって、自分の誕生月にポイントが2倍になるサービスも実施されています。なにか値段の高いものを購入しようと考えている方は、誕生月まで待って購入すればよりポイントを稼ぐことができますね。

ポイントが貯まる理由

セディナカードの魅力は、ポイントを貯める機会が会員に多く与えられることでしょう。まず、オンライン入会するだけで500ポイントを得ることができます。さらに、入会後三ヶ月はポイント3倍(ファーストチャンスポイント)、携帯電話料金の支払いでポイント1.5倍、ETCで1.5倍、海外でのショッピング利用で1.5倍、年間の利用金額が50万円を超える毎に100ポイントが贈呈されます。

また、セディナにはワクワクポイントというポイントシステムが用意されています。これは、利用額200円ごとに1ポイント付与され、1,000ポイント から「1ポイント=1円」のレートでお好きな商品券等と交換できるサービスです。このポイントですが、セディナは「トクトクステージ」といって、前年度のカード利用額によって次年度のポイント還元率が決定する仕組みになっています。よって、カードを使えば使うほどポイントが貯まりやすくなっていくというわけです。たとえば50万円利用すれば次年度1.0倍、50~100万なら1.2倍、100~150万なら1.4倍、150万~200万なら1.6倍、200~250万ならポイントが1.8倍、250万円~なら2倍…といった感じで倍率が高くなっていきます。公共料金や携帯料金、年金、その他もろもろの生活費などをカードで支払うようにしておけば、カード利用額は年間で考えるとかなりの額になるに違いありません。

さらにJALとのマイレージ移行にも対応していますので、マイラーの方はポイントをマイルに交換して旅費の足しにしてもいいですね。交換レートは1000ポイント=500マイルです。