とっても ORACLE

ロールバックセグメントを再作成するには


--ロールバックセグメントをオフラインにする
ALTER ROLLBACK SEGMENT "RB0" OFFINE;
ALTER ROLLBACK SEGMENT "RB1" OFFINE;
--ロールバックセグメント用表領域を削除する
DROP TABLESPACE ロールバックセグメント用表領域<> INCLUDING CONTENTS;
--ロールバックセグメント用表領域を作成する
CREATE TABLESPACE RBS DATAFILE filespec SIZE nM REUSE
DEFAULT STORAGE ( INITIAL nM NEXT nM MINEXTENTS n MAXEXTENTS n PCTINCREASE n);
ALTER DATABASE DATAFILE filespec AUTOEXTEND ON;
--ロールバックセグメントを作成する
CREATE PUBLIC ROLLBACK SEGMENT RB0 TABLESPACE RBS
STORAGE (OPTIMAL nM);
CREATE PUBLIC ROLLBACK SEGMENT RB1 TABLESPACE RBS
STORAGE (OPTIMAL nM);
--ロールバックセグメントをオンラインにする
ALTER ROLLBACK SEGMENT "RB0" ONLINE;
ALTER ROLLBACK SEGMENT "RB1" ONLINE;

現在使用中のロールバックセグメントを見るには。
SQL> select segment_name,status from dba_rollback_segs;

SEGMENT_NAME                   STATUS
------------------------------ ----------------
SYSTEM                         ONLINE
RB0                            ONLINE
RB1                            ONLINE

filespecはデータファイルの完全なファイル名(フルパス)です。


オラクル Oracle 購入オラクル製品のお見積りご購入はこちら
ユーザー登録すると、オンライン特別割引価格で見積できます。





Copyright(c) 1999-2017 ITNAVI.com サイト運営者情報